ルノー出雲空港店です。 ルノー出雲空港店の最新情報等をお届けします。新車情報から地域の話題まで盛りだくさん! ほぼ毎日更新中!!

ルノー出雲空港店HP
www.renault-izumo.net
TEL:0853-72-8359
FAX:0853-72-8122

 
<<  2009年 2月  >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
最近の記事
ご連絡事項!
12/03 09:22
お引越しのご連絡です…
11/19 17:14
2011 RENAU…
11/19 10:06
ボージョレ・ヌーヴォ…
11/18 18:23
出雲空港が・・・!?
11/17 09:48
ご報告♪
11/16 09:46
GT5が発売決定! …
11/13 09:16
男のお洒落は足元から…
11/11 09:24
山口出張
11/10 10:14
ルノーカングーファミ…
11/06 17:13
最近のコメント
出会いの季節っしょ…
春野 04/09 20:21
うにゃぁぁぁ!!8…
だいちゃん 04/06 04:19
すごいですね~。おめ…
rui 11/16 14:56
歴代のスポール・クリ…
《》 nek 10/13 10:02
その節は大変お世話に…
Clio7010 10/05 11:15
最近のトラックバック

タイミングベルト・ウォーターポンプ交換

輸入車、国産車に共に重要なパーツなのがタイミングベルト!通常はカバーで隠れているのでボンネットを開けてもタイミングベルトは見えません。
ルノーの場合新車登録から4年もしくは6万キロの交換を推奨しております。


〈メガーヌ1.6 4AT 2004式 44000km〉のお客様の場合



そもそもタイミングベルトがどんな役目をしているかと言うと、まさに名前の通りで、「吸気・圧縮・爆発・排気」というエンジンのサイクルのタイミングを合わせるベルトなのです。(ベルトの変わりにチェーンを使っているエンジンもございます)
もし、切れてしまいますと、当然タイミングが狂ってしまう為、ピストンとバルブが干渉し、バルブは折れ曲がり、エンジンは停止します。修理は少なくともエンジンのオーバーホールになりますので、数十万円の修理代金が発生します。
非常に重要なパーツではありますが、ゴム製のベルトですので、切れる前の早めの交換をオススメしております。ベルトの交換に伴い、ベルトを回しているアイドラー・タイミングベルトに張りをもたせるテンショナー・冷却水を回しているウォーターポンプなど、関係するパーツを全て交換します。(工賃を考慮しますと、一度で済ませた方がお得です)

ウォーターポンプより水が漏れている様子です


その他車種も同じ構造ですのでルノー出雲空港店メカニックにお気軽にお問い合わせください。

整備・点検 | 投稿者 ルノー出雲空港店 09:14 | コメント(1)| トラックバック(0)
トラックバック
こちらの記事へのトラックバックは下のURLをコピーして行ってください。
コメント
先日の車検では大変お世話になりました。
44000でのタイベル交換は早いかな、の自覚はありましたが、
思いがけず水ポンのトラブルの対処まででき本当に良かったです。

住まいが潮風を浴びまくる場所ということもあり、前に乗っていたTwingoの頃より、
ワイパーから補器ベルトまで、ゴム製のパーツの脆さには結構参っておりましたので、
過度かとも思いましたが「予防整備」をお願いした次第です。

いわゆる「お約束」も含め、これで出る不具合は一通り出し尽くしたかなと思っております。
6年目以降も、このコンディションを保つべく、時折ご厄介になるかと思います。
よろしくお願いいたします。

P.S.
5MT→4ATですー。
投稿者 古@yonago 2009/02/12 01:12
名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:
ホビダス[趣味の総合サイト]